スポンサード リンク

太閤

残る東北の勢力(反秀吉)、最後の大敵、北条氏を下し、これで完全に秀吉の「天下統一」は、実現しました。

秀吉は長きに渡って続いた戦国の世を終わら せました。

1591年、秀長は、病にてこの世を去った。

「関白」を甥の秀次に譲り、秀吉は以後みずから「太閤」と称しました。(前関白の尊称)

「太閤秀吉」の誕生です。また、秀吉に仕えていた茶人千利休に自害を命じている。

死罪の理由は定かではなく、などさまざまな説が立てられています。利 休の弟子の古田織部、細川忠興らの助命嘆願も空しく、利休は切腹して果て、首が一条戻橋で晒された。

この年、東北の南部氏一族、九戸政実が後継者争いのもつれから反乱を起こす。

秀吉は南部信直の救援依頼に対し、豊臣秀次を総大将とした蒲生氏郷、浅野 長政、石田三成を主力とする九戸討伐軍を派遣。

東北諸大名もこれに加わり、6万の大軍となりました。九戸政実・実親兄弟は抗戦するが、多勢に無勢の為やがて降伏。

その後九戸氏は豊臣秀次に一族もろとも斬首されて滅亡、乱は終結しました。


menu
織 田信長と出会う
墨俣一 夜城
天下布武 
戦火  
小谷城
秀吉の失態
信長の死
賤ヶ 岳の戦い
「関 白就任」・「刀狩り」
妹 と母を家康に・・・
四国征伐 
九州征伐
鶴 松誕生・小田原征伐
太閤
唐 入り出陣命令
殺生関白
秀吉の死
link