スポンサード リンク

信長の死

1582年、本能寺の変で明智光秀により織田信長が殺された時には、備中国高松城を水攻めにしていた。

秀吉は、事件を知るとすぐさま高松城城主の清水宗治の切腹を条件に毛利方と講和し、京都に軍を返して(「中国大返し」)、山崎の戦いで 光秀を破った。

本能寺の変からわずか数十日。「三日天下」の幕はおりました。

この功績により丹羽長秀・池田恒興の支持を得た秀吉は清洲城での重臣会議で主導権を握握りました。

織田信孝を織田家の跡取りにすべしと主張する柴田勝家の主張を退け、秀吉は織田信忠の遺児である幼児・三法師(織田秀信)を織田家後継 者とし、その後見人になる事に成功しました。

賤ヶ 岳の戦い


menu
織 田信長と出会う
墨俣一 夜城
天下布武 
戦火  
小谷城
秀吉の失態
信長の死
賤ヶ 岳の戦い
「関 白就任」・「刀狩り」
妹 と母を家康に・・・
四国征伐 
九州征伐
鶴 松誕生・小田原征伐
太閤
唐 入り出陣命令
殺生関白
秀吉の死
link