スポンサード リンク

戦火

1570年の越前朝倉義景討伐に従軍。順調に侵攻を進めていくが、越前金ヶ崎付近を進軍中に突然盟友だった北近江の浅井長政が裏切り、 織田軍を背後から急襲。浅井と朝倉の挟み撃ちという絶体絶命の危機で急遽信長軍は撤退。

秀吉はしんがりを願い出てこれを防ぎました。

(金ヶ崎の退き口)。

秀吉の奮戦で危機を脱した信長は、秀吉の働きに対し褒美として黄金30枚を与えました。

この貢献で秀吉の勇名は一気に高まる事にななります。

その後も浅井、朝倉との戦いに功績をあげました。

1567年、斉藤氏の影響下の美濃より竹中重治、蜂須賀小六、前野長康らを配下に組み入れました

1567年稲葉通朝、氏家卜全、安藤伊賀守ら、いわゆる「美濃三人衆」と呼ばれた斉藤家の老臣たちを、秀吉はいつのまにか、れいの懐柔 買収作戦で味方に付けます。

1568年信長の上洛に際して明智光秀らとともに京都の政務を任されます。

当時の文書に秀吉の名乗りが見られます。

小谷城

秀吉の失態

信長の死

賤ヶ 岳の戦い


menu
織 田信長と出会う
墨俣一 夜城
天下布武 
戦火  
小谷城
秀吉の失態
信長の死
賤ヶ 岳の戦い
「関 白就任」・「刀狩り」
妹 と母を家康に・・・
四国征伐 
九州征伐
鶴 松誕生・小田原征伐
太閤
唐 入り出陣命令
殺生関白
秀吉の死
link