スポンサード リンク

殺生関白

1595年に秀吉の甥で関白の豊臣秀次が「殺生関白」(摂政関白のもじり)と廻りから呼ばれるほどの行き過ぎた乱行を理由に秀次に切腹を命じました。

長く秀次を支えてきた、古三前野長康らも切腹処分となりました。この時、秀次の妻や子なども処刑されました。

秀次にこのような乱行があったかどうかは諸説があってさだかでは有りません。

一説には、実子の秀頼が生まれたので、秀次は邪魔な存在になったという見 方も有ります。

晩秋の風が紅葉の葉を散らし、朝夕が肌寒くなった頃から秀吉の体力は衰えてしきりに咳をし、熱が下がらず風邪のようだがなかなか治りません。

重臣たちはいくつかの寺社に祈祷を頼み、和漢のあらゆる薬を飲ませます。

ねねは、枕頭でしきりに秀吉 を励まし続け次第に、病床の秀吉の目に生気が帰ってきます。

秀吉の死


menu
織 田信長と出会う
墨俣一 夜城
天下布武 
戦火  
小谷城
秀吉の失態
信長の死
賤ヶ 岳の戦い
「関 白就任」・「刀狩り」
妹 と母を家康に・・・
四国征伐 
九州征伐
鶴 松誕生・小田原征伐
太閤
唐 入り出陣命令
殺生関白
秀吉の死
link