スポンサード リンク

入れ墨:弥生時代のくらし

 男性は身分の高さなどに関係なく、顔や身体に入れ墨を入れていて、入れ墨の種類や形は国や身分によって違っていたようです。

 遺跡から出土された土器にも入れ墨を入れた顔が描かれた物が見つかっています。

弥生時代のくらし: <衣服> <住居> <食生活> <稲作り> <入れ墨>


menu
邪馬台国とは…
「女王」卑弥呼とは…
魏とは…
卑弥呼のお墓は…
壱与とは…
弥生時代のくらし…
鏡・玉・銅鐸とは…
link